バートル7210 メイン画像 こんにちは!
作業服専門店ワークユニフォームの野坂です。

プロの目利きで、厳選したおすすめの防寒着だけを取り揃えている当店ですが、そんな選び抜かれた防寒着の中でも、特に人気が集中している、発売以来ずっと売れ続けている商品があります。それが、バートル サーモトロン防寒ブルゾン「7210」です。

バートルと言えば、デニムやヘリンボーン素材を使った作業服や、タイトシルエットの作業ズボンといった、いわゆる『かっこいい系の作業服』が得意なブランド。今回の7210防寒ブルゾンも、確かに見た目はかっこいいのですが、デザイン性に優れた防寒着ということであれば、他にもたくさん選択肢があります。にも関わらず、どうしてこの商品に人気が集中するのか。ちなみに昨シーズンの当店での販売実績は9,000着!防寒作業服部門でダントツ人気No1という結果でした。

今回は、バートルのサーモトロン防寒ブルゾン「7210」の人気の秘密、発売以来ずっと売れ続けている理由について、作業服のプロが徹底的に解説します!

スタッフ野坂

バートル7210が売れ続ける訳。そこには納得の理由があるからなんです!



このページの目次
  1. 理由その1.高機能蓄熱保温素材でとにかく暖かいから
  2. 理由その2.軽量でとにかく着心地が良いから
  3. 理由その3.万能デザインでとにかく使い勝手が良いから

理由その1.高機能蓄熱保温素材でとにかく暖かいから

バートル 7210 裏地の画像 まず1つ目の理由が、こちらの裏地にあります。表面に若干光沢感があるくらいで、他は特に何の特徴もないただの裏地に見えますが、実はこの生地には、機能性裏地の最高峰と言われる太陽光蓄熱保温素材「サーモトロンラジポカ」が使われているんです。

サーモトロンラジポカは、太陽光を吸収し、その吸収した光エネルギーを熱に変換する機能を持った機能性セラミックのミクロ粒子を、繊維の芯部分に錬り込んだ蓄熱保温素材です。吸光熱変換機能により発生した熱が、快適な暖かさを作り出すため、寒い季節に最適です。実証実験では、実際に太陽光線をあてることで、わずか5分ほどの間に服の中の温度が3℃~5℃(天候によってはそれ以上)上昇するという結果が得られています。

バートル 7210 裏地の画像 機能性裏地の最高峰「サーモトロンラジポカ」が全面に使われた7210の裏地。優れた蓄熱保温性能を実感することができます。

もちろん、裏地の効果だけでなく、表地にはPUコーティングされた防風性の高いマイクロドットシェルを採用し、更には中綿もしっかりと入っているので、通常の防寒着としても優れた保温性を備えています。バートル7210は、屋外で使用すれば裏地の効果も加わり、更に高い保温性を発揮するという訳です。
スタッフ野坂

裏地の蓄熱保温効果でとにかく暖かいバートル7210。売れ続ける理由の1つ目は、高機能な裏地にありました。



理由その2.軽量でとにかく着心地が良いから

2つ目の理由が、ずばり軽さです。バートル7210の重量は、Mサイズで約760gとなっており、これは週間マンガ雑誌1冊分とほぼ同じくらいの重さ。いわゆる重防寒着カテゴリーに属するアイテムの重量としては、驚くほど軽い数値になっています。防寒着の重量は、基本的には防寒性能に比例しており、重量が軽くなればなるほど防寒性能も比例して落ちるのが一般的です。なので、一概に重量だけで防寒着の良し悪しを比較することは難しいのですが、バートル7210に関して言うと、それが当てはまりません。真冬の寒さ対策としてアウターレイヤーで着用できるレベルの防寒性能を持つ防寒着で、この軽さは普通では考えられないということです。見た目のボリューム感のイメージのまま手に取ると、思わず「軽い!」と驚かれることでしょう。

バートル7210 とても軽い 仕事着の重量は、仕事の効率性や長く着用し続けた際の疲労度に直結する重要なポイントです。特に防寒着に関しては、どうしても厚着になりがちな季節ですので、わずかな重量の違いでも体への負担はかなり違ってきます。しっかりと暖かさを保ってくれるということはもちろんですが、軽さという点も、防寒着の機能としては同じくらい大切な要素なのです。
更に、このバートル7210は、軽さだけでなく、生地の柔らかさにも特徴があります。一般的に、ある程度ボリュームのある防寒着を触ってみると、それなりに硬さがあって多少ゴワつき感があるのは大体どれも同じですが、この7210に関しては、そういったゴワつく感じが一切なく、驚くほど柔らかな感触です。

バートル7210 柔らかな着心地 フニャフニャとまではいきませんが、割とそれに近い感覚。バートル7210は、実際の重量の軽さに加えて、柔らかい生地のおかげで、驚くほど軽い着心地を生んでいるのです。

スタッフ野坂

軽量でとにかく着心地が良いバートル7210。売れ続ける理由の2つ目は、軽さと生地の柔らかさにありました。



理由その3.万能デザインでとにかく使い勝手が良いから

バートル7210は、裾がリブ仕様になったブルゾンタイプの防寒着になっています。作業用の防寒着にありがちな、見た目のダボつき感はなく、どちらかというとやや細身のシルエットです。デザインもシンプルで、カラーラインナップも定番のものが揃っているので、シーンを選ばずどなたでも使っていただける防寒着です。ちなみに当店の場合でいうと、物流倉庫で働くスタッフから、お客様先に訪問する営業スタッフまで、幅広い職種のスタッフが、冬はこのバートル7210を活用しています。

バートル7210 着用イメージ画像(左)180cm、Lサイズ着用 (右)171cm、Mサイズ着用


営業スタッフ曰く『スッキリとしたシルエットなので野暮ったい感じがなく、お客様からも好評』とのこと。柔らかな着心地で、運転中に着用していても窮屈さが無いのも良いみたいですね。また、物流スタッフからは『軽くて動きやすいので1日着ていても疲れない』とこちらも高評価。やはり実際に使用してみると、その使い勝手の良さを実感できるようですね。


バートル7210 着用イメージ画像(レディース)160cm、SSサイズ着用


ちなみにSサイズ、SSサイズは、女性でも美しく着こなせるレディースシルエット(ユニセックス対応)になっています。男女で揃えて着ることができる数少ない防寒着という点も、この商品の万能性を示しています。ユニフォームとして使用する場合は、ここも重要なポイントですね。
カラーはダーク系の3色(ブラック、ネイビー、クーガー)の中でも、品があって高見えするネイビーが人気です。また、視認性の高いオレンジ(マーベリック)は、現場系のワーカーの方たちから根強い人気があります。バートル7210は、冬用の防寒ユニフォームとしてまとめて採用されるお客様も多く、業種や職種を問わず様々なシーンで活用されています。

バートル7210デザイン詳細

バートル7210 裾リブ仕様 裾リブ仕様でスッキリとしたシルエットが特徴です。

バートル7210 取り外し可能なフード ヘルメット装着の上からかぶることができる大型のフードは、ジッパーで取り外しも可能。襟と一体化させたデザインになっているので、フード未使用時にもスマートなシルエットを保持します。

バートル7210 袖口 リブとベルト付きの袖口。冷気の侵入をしっかりと防ぎます。

バートル7210 フロントジッパー部分 フロント部分はジッパーとボタンの二重構造になっており、寒さを防いで暖かさを外に逃しません。襟裏には柔らかなワッフル素材が使われていて暖かく、前面のマジックテープを止めれば襟が立って首周りをしっかりとカバーしてくれます。

バートル7210 首周り部分 顎下まであるやや高めの襟。さり気なく入ったバートルのロゴがおしゃれです。白いラインはリフレクターになっています。

バートル7210 ポケットのリフレクター部分 袖と胸ポケットにもリフレクターのラインが付いています。シンプルですがキラリとセンスが光るおしゃれなデザインです。

スタッフ野坂

シンプルで万能デザインのバートル7210。売れ続ける理由の最後3つ目は、様々なシーンで活用できるその使い勝手の良さにあります。


まとめ

バートル防寒着7210が売れ続ける3つの理由
  1. 高機能蓄熱保温素材でとにかく暖かいから
  2. 軽量でとにかく着心地が良いから
  3. 万能デザインでとにかく使い勝手が良いから

バートル防寒着7210が売れ続ける3つの理由、いかがでしたでしょうか。

プロの目から見ても、7210の保温性や軽量性に関しては非常に優れており、売れているのも納得の商品です。ユニフォームとして採用して、追加購入されるお客様が多いのも、この商品の特徴です。暖かさや軽さといった、機能性の部分に満足されてのことでしょう。売れ続ける商品には、必ずリピーターの存在が必要ですからね。

というわけで今回は、当店人気No1の防寒着「バートル サーモトロン防寒ブルゾン 7210」についてお届けしました。皆さん、是非参考にしてみて下さいね!

それでは、またお会いしましょう。


今回ご紹介した商品はこちら

バートル サーモトロン防寒ブルゾン(03-7210)バートル サーモトロン防寒ブルゾン
商品番号:03-7210
価格:6,050円~(税込)
素材:表地:マイクロドットシェル(ポリエステル100%)PUコーティング・撥水加工・、裏地:サーモトロンラジポカ(全天候型保温素材)、メガーナ(制電素材)
詳細を見る


ちなみに当店では、バートル7210のような厚みのある防寒着にも、きれいに刺繍を入れることができます。7210をユニフォームとして使用したい、7210でオリジナルの防寒着を作りたいという方は、刺繍で社名や名前を入れてみませんか?
防寒服に刺繍加工している様子 防寒服に刺繍加工している様子
スタッフ野坂

クオリティの高い刺繍加工で、特別な1着に仕上げます。1枚からでも対応可能、是非お試し下さい!




ワークユニフォーム刺繍加工バナー初めての方も安心してご利用下さい。


購入前に試着ができます!

サイズ選びに失敗したくないという方のために当店では、購入前に無料で試着して、サイズ感を確かめることができる、防寒着の無料サンプル貸出サービスをご用意しています。

同じ商品のサイズ違いはもちろん、違う商品を選んでもOK。組み合わせ自由で、上下合わせて最大6点までお好きな商品を選んで試着することができます。防寒着の無料サンプル貸し出しは、法人様限定のサービスとなっております。会社でまとめて防寒着を導入したい、という方は是非お試し下さい!


防寒着の無料貸出サービス バナー■無料サンプル貸出サービスについて



■作業服専門店ワークユニフォーム


written by ユニネク制作チーム 野坂 健太郎&松浦 一郎

この記事を監修してくれたユニフォーム博士
岩田百志 岩田 百志(いわた もとし)

ユニフォームを販売して20年。
豊富な商品知識から、商品の特徴(素材・デザイン・機能面)を瞬時に判断し、お客様に最適なユニフォームを提供するユニフォームコンシェルジュ。

現在では、後身の指導にアドバイザリーとしても尽力。
経験から得たユニフォームの基礎知識や販売のノウハウに至るまで、ユニフォームの魅力を日々伝えている。