ユニネクセレクション

新企画「ユニネクセレクション」では、毎回ひとつのアイテムにフォーカスして、ユニフォームのプロが独自の視点で徹底紹介していきます。今回ピントを当てたのは、ワーキング業界で注目を集めているコンプレッションインナー。気になっていたけど、踏み込めなかったという方は必見です!

 

夏の時期になると街中で作業をする方も薄着になってきます。

近頃はコンプレッションインナーを着用している人もちらほら見かけるようになってきました。

暑い日に、コンプレッションインナーを着る意味があるのか?

とお考えの方もたくさんいらっしゃることでしょう。

実は、暑くなってきた今だからこそ

コンプレッションを着る必要があるのです!

その1番の目的は、「日光から自分の体を守るため」です。

1年の中で6月~8月は、紫外線が強い時期と言われています。

screenshot_2016_5_19参照元:https://www.env.go.jp/chemi/matsigaisen2015/full.pdf

紫外線はシミやシワ、老化だけではなく、皮膚がんなどの原因にもなるとされ、

近年ではその対策への関心が高まっています。

また、日光に長時間あたるという行為は、意外と体力を使う事なのです。

ちょうどこのシーズンの運動会を例に挙げてみますと、

競技は少ししか出ていないのに、運動会が終わるとグッタリと疲れる…。

そんな経験はありませんか?実はこれ、日焼けが一つの原因なんです。

あまり意識されていない方も多いと思いますが、

日光に長時間あたることは、人体にとってストレスを感じさせるものなのです。

screenshot_2016_5_19 (1)
参照元:https://www.env.go.jp/chemi/matsigaisen2015/full.pdf

外でお仕事をされる方にとって、日焼けによる疲労を軽減させ、

気持ちよくお仕事をしていただくという観点では、

今からの暑くなる時期だからこそコンプレッションを

着用することが大事なことなのです。055しかし、ひとえにコンプレッションといっても様々な商品があります。

そこで、実際にどれを選べばいいか分からないという方に、抑えておくべきポイントをご紹介します!

STEP1:素材はポリエステル

d70219fa9f867d861bd96079bddac6821
「日焼けを防ぐためであれば、要は長袖を着ればいいんでしょ?!」

もちろん、半袖に比べて日焼けを防止する効果はあります。ただせっかく着るのであれば、適切な物を着用することでより高い効果が見られます。

そこでまずポイントなのが、ポリエステル素材の商品を選ぶという事です。

UVカット機能を持つ商品は色々ありますが、ポリエステルには、もともと紫外線を吸収する特性が備わっています。ですから、日光から体を守るという点を重視すると、ポリエステルが最も有効な素材なのです。

ポリエステル素材以外でも、UVカット機能があれば日焼けから体を守ることは可能ですが、

その商品にUVカット機能がついているのかわからない!という方はまず素材に注目して判断すると失敗を防げます

ポリエステルの弱点として、綿に比べて吸水性が悪く汗を吸わないというのが一般的な認識ですが、近年の技術の進歩によりポリエステルでも綿と同等、それ以上の吸水性を持った素材が出てきています。今ではほとんどのコンプレッションに吸汗速乾機能が付加されていますので、ポリエステル素材でも安心して使用していただけます。

STEP2:暑い中でもひんやり素材?!

2112接触冷感という言葉をご存知でしょうか?読んで字のごとく肌に触れるとひんやりと感じる素材です。

特徴として熱伝導性が高く、生地を触った時に体から移動する熱量が多いため、このようにひんやりと感じることができる素材なのです。暑い中長袖を着るのはやっぱり抵抗がある・・・という方には、この接触冷感素材をオススメします。

STEP3:肌当たりがいい商品で快適に!

3323232323232323

コンプレッションは直接肌にあたるものなので、より肌当たりのいいものを選ぶことで快適な着用感を味わえます。

縫い代が分厚く硬いものは、ツッパリ感や痛みが出てくので、長時間着用していると意外とストレスになってきます。

では、どんなものがいいのでしょうか?

抑えるポイントは1つ。フラットシーマで縫製された商品を選んでください

フラットシーマ

フラットシーマは、縫い代の厚みを極限まで薄くした縫製仕様で、ほとんどストレスを感じることがありません。ピタッと着ることが多いコンプレッションには欠かせない要素となっております。

以上、3つのポイントを踏まえて、今からの季節にオススメする商品がこちらの3点です↓↓

◆クールコンプレッション【03-4013】

_DSC5192 のコピー出典:ワークユニフォーム|クールコンプレッション/4013  1,500円(税別)

◆ロングスリーブシャツ【08-84165】

84105_model出典:ワークユニフォーム|ロングスリーブシャツ/84105  2,000円(税別)

◆吸汗速乾コンプレッション【03-4006】

_DSC4966_2 のコピー出典:ワークユニフォーム|吸汗速乾コンプレッション/4006  1,500円(税別)

◆レディースクールコンプレッション【03-4028】

s__DSC5182 のコピー出典:ワークユニフォーム|レディースクールコンプレッション/4028  1,500円(税別)