涼しい作業ズボン メイン画像 どうも、こんにちは!
ワークユニフォームの野坂です。

2018年の夏は猛暑だったこともあって、働く環境としては、とっても厳しかったですよね。

今年も同じくらい暑くなりそうですが、空調服だけで暑さ対策するんじゃなく、
土台となる作業ズボンから涼しさを求めていかないとダメですよね。

そこで今回は、涼しい作業ズボンに注目してみます。

もし、まだ穿いたことがない人がいたら、今年の夏は、是非とも試してみてください。

それでは、早速みていきましょう。

スタッフ野坂

涼しい作業ズボンを穿くと、仕事中の快適さが全然違いますよ!



このページの目次
  1. 作業ズボンの種類
    1. カーゴパンツ
    2. スラックス
  2. 涼しい作業ズボン
    1. 通気性抜群とにかく涼しいカーゴパンツ
    2. ストレッチが効いたかっこいいカーゴパンツ
    3. ストレッチが効いた帯電防止スラックス
    4. ストレッチが効いたかっこいいスラックス
  3. 流行の兆し「短いワークパンツ」
    1. 【カッコいい】ハーフパンツ
    2. 【耐久性】ショートパンツ
    3. 【ストレッチ】ショートパンツ

作業ズボンの種類

すでにご存知の人も多いので、簡単なおさらいだと思ってみてください。

ズボン、パンツ、スラックス、ボトム、ボトムスなど色々な呼び方が下衣にはありますが、
作業ズボンでは、大きくわけて2パターンになります。

「カーゴパンツ」と「スラックス」

作業ズボンにおける「カーゴパンツ」と「スラックス」の特徴や違いについて、簡単に説明
します。

カーゴパンツ

カーゴパンツとは、左右の膝上あたりに大きな横ポケットが付いていて、収納に優れている
ズボンです。

ちょっとした工具や道具をたくさん収納できるので、現場作業員にはカーゴパンツが好ま
れていますよ。

スラックス

スラックスとは、通常ポケットのみのズボンのことです。
カーゴパンツと違い、収納が少ない分、ズボンとしては、シュッとしています。

スラックスの上にワイシャツとネクタイを着ければ、どこへ行っても恥ずかしくない見た
目になるので、普段は現場作業をしない営業や、経営者の方が穿くことが多いです。


涼しい作業ズボン

涼しさを求めて通気性を良くすると、生地が薄くなるから透けてしまうのでは?

と、心配になりますよね。

実際にお客様からも「涼しいのはどれですか?」の質問後、必ず「透けないのでね」と言
われます。

それほど皆さんの中にも「涼しい=透けやすい」という認識があるんですよね。


今回ここでご紹介するのは安心です。

ちゃんと生地や素材そのものに、涼しさが感じられる工夫がされていて、なおかつ透けないものばかりです。

通気性抜群!とにかく涼しいカーゴパンツ

XEBEC カーゴパンツ
XEBEC(ジーベック)高通気T/Cパナマラットズボン (02-2196)

おすすめポイント
  • メッシュのような高い通気性で、涼しさを追求したワークパンツ。
  • 長持ちする丈夫な素材を使っているので、耐久性が気になるハードワーカーにおすすめ。
  • お値段以上の価値を実感できる商品です。

  • ストレッチが効いた かっこいいカーゴパンツ

    BURTLE カーゴパンツ
    BURTLE(バートル)ストレッチドビーカーゴパンツ (03-7042)

    おすすめポイント
  • 伸縮率の高いストレッチ素材なので履き心地が楽々。
  • 通気性も高く、爽やかな着心地。
  • この商品は、なによりデザインがかっこいい。

  • ストレッチが効いた 帯電防止スラックス

    TS DESIGN スラックス
    TS DESIGN AIR ACTIVEメンズパンツ(08-8102)

    おすすめポイント
  • 通気性のいい薄い素材のため、安心のポケット裏地付き。
  • 帯電防止素材なので、静電気に敏感な現場にも最適。

  • ストレッチが効いた かっこいいスラックス


    BURTLE(バートル)ストレッチエアリークロス ユニセックスパンツ (03-9083)

    おすすめポイント
  • サラッとした動きやすいストレッチ性の帯電防止ズボン。
  • 静電気に敏感な作業現場には、これがおすすめ。

  • 流行の兆し「短いワークパンツ」

    去年あたりから、じわじわ人気になっているのが、ハーフパンツ型の作業ズボン

    長ズボンで涼しさを追い求めるんじゃなく、もう形そのもので涼しくしちゃおうって考え
    です。
    実際、私服ではハーフパンツが流行っていますよね。
    ワーク系の仕事着は、だいたい一般アパレルで流行った数年後に流行るので、今年あたり爆
    発的人気になるんじゃないかなぁ、って個人的にかなり期待している商品です。

    スタッフ野坂

    仕事柄、短パンや半ズボンでも大丈夫な運送業や軽作業の倉庫業の人達からは、今でも絶大な人気を得ていますよ。


    【カッコいい】ハーフパンツ

    TS DESIGN ハーフパンツ
    TS DESIGN メンズニッカーズショートカーゴパンツ (08-51345)

    デニム素材のニッカポッカ型。

    【耐久性】ショートパンツ

    TS DESIGN ショートパンツ
    TS DESIGN リップストップ メンズカーゴショートパンツ (08-61145)

    引き裂きに強く、ハードワーク系におすすめ。

    【ストレッチ】ショートパンツ

    TS DESIGN ショートパンツ
    TS DESIGN ハイブリッドストレッチメンズショートパンツ(08-846345)

    ストレッチ性があって、強度と軽さを両立させたショートパンツ。
    ユニフォーム博士も愛用しているおすすめ商品、短い作業ズボンで迷ったら、まずこれ。


    さいごに

    ウソみたいな本当の話ですが、夏の暑さ対策をしっかりするかどうかで、作業現場の業績は
    変わります。

    真面目に実直に働いてくれる従業員をどれだけ大事にするかで、従業員の働くモチベーシ
    ョンが変わります。
    モチベーションが上がれば、仕事で発揮するパフォーマンスはおのずと上がります。

    結果として、業績を上げることにもつながるのです。

    スタッフ野坂

    たかがユニフォーム、されどユニフォームです。
    今年の夏は、涼しい作業ズボンでみなさん快適に仕事してみませんか。



    涼しい作業ズボンバナー


    written by ユニネク制作チーム 阿津川 雄司&野坂 健太郎


    この記事を監修してくれたユニフォーム博士
    岩田百志 岩田 百志(いわた もとし)

    ユニフォームを販売して20年。
    豊富な商品知識から、商品の特徴(素材・デザイン・機能面)を瞬時に判断し、お客様に最適なユニフォームを提供するユニフォームコンシェルジュ。

    現在では、後身の指導にアドバイザリーとしても尽力。
    経験から得たユニフォームの基礎知識や販売のノウハウに至るまで、ユニフォームの魅力を日々伝えている。